鈴木京子著「インクルーシブシアターを目指して──「障害者差別解消法」で劇場はどうかわるか」

鈴木京子著「インクルーシブシアターを目指して──「障害者差別解消法」で劇場はどうかわるか」

ISBN978-4-89492-199-3 C0036
発行 ビレッジプレス
定価 本体1,800円+税

インクルーシブシアター、それは「障害は人にあるのではなく環境にある」、その理念を体現した劇場づくりのことです。
障害者に配慮した先進施設で著者が体験したさまざまな事例をもとに、舞台表現のソフト、劇場施設のハード、また文化・福祉の両面から掘り起こし綴ってきた現場の数々。
2016年度から施行される新たな「障害者差別解消法」を前に、知らなかったではすまされない、関係者必読の書。


<目次>

刊行に寄せて 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)館長 辻 一
はじめに

インクルーシブシアターを目指して
 舞台芸術における鑑賞サポートはいま?
 大阪府 障がい者芸術・文化オープンカレッジ
 中国障害者芸術団
 デンバーのミュージカル劇団 PHAMALY(ファマリー)
 カンドゥーコ ダンスカンパニー
 コバケンとその仲間たちオーケストラ
 バリアフリー狂言でござる
 アートプロジェクト
 スリランカ障害者芸術祭
 劇団 ワハハ本舗
 スペイン・マドリード「国際セミナー アート・インクルーシブ」
 劇場体験プログラム・怖くない劇場
 その他のジャンル
 ボランティア ビッグ・アイサポーター

制作・運営の現場 株式会社リアライズ編
 出演依頼・調整
 広報
 受付応募対応
 専門スタッフ調整
 当日運営
 舞台進行
 ボランティアサポーター
 参加・体験型ワークショップ
販売価格 1,944円(税込)

ビレッジプレス直売所

  • 練馬区関町北1-11-17
    西武新宿線「武蔵関」駅より徒歩7分
    営業時間:月〜金 13時〜17時
    外出していることも多いので、事前にお電話をいただけると確実です。
    電話番号:03-3928-7699
    ★8月16日まで不在にしています。

Contents