BOOKISH 第6号(2004/1)

編集長・八子博行 発行「BOOKISH」の会
定価700円+税 ISBN4-89492-048-4

特集☆戸板康二への招待
矢野誠一●戸板康二の不幸
坪内祐三●私の選ぶ戸板康二の人物誌ベスト3
日下三蔵●ミステリ作家としての戸板康二
児玉竜一●戸坂康二の歌舞伎と演劇雑誌
森山裕之●彼らとの対話-戸板康二と福田恒存
藤田加奈子●戸板康二ブックガイド
藤原龍一郎●戸板康二に献ずる短歌
戸板康二のスケッチ帖から
文庫化希望戸板作品●藤田加奈子・金子拓・児玉竜一・小林順一
金子拓●五十年後の「芝居名所一幕見」
単行本未収録戸板作品「酒中日記」
戸板当世子夫人インタビュー

軽美伊乃●行間に耳を澄まして4「ピーター・S・ビーグル」
松永節●再会、小津安二郎6
金子拓●読前読後の快楽6「家について」
五十嵐洋之●腹に沁みる日記が読みたい
中尾務●こないだまで居た人たち1「田中小実昌 ふらふら男は用意周到」
藤原龍一郎●叙情が目にしみる6
竹中英紀●読んでみてみい 書いてみてみい2
リレーエッセイ 古本に会いに3●山下幸伸「敗戦日記を読む」
book rebiew petit rebiew
多根井高志●新書ジャーナル2
川口正●山本夏彦作品をめぐる三社関係と文庫解説
多根井高志●浅〜く読んで、浅〜く考えてみる「素人読み『パサージュ論』ひとり旅」
新刊セレクト・古書目録
表紙デザイン●松本昌之
販売価格 756円(税込)

ビレッジプレス直売所

  • 練馬区関町北1-11-17
    西武新宿線「武蔵関」駅より徒歩7分
    営業時間:月〜金 13時〜17時
    外出していることも多いので、事前にお電話をいただけると確実です。
    電話番号:03-3928-7699

Contents