郭早苗「宙を舞う」

郭早苗「宙を舞う」
ISBN4-938598-63-9
・装幀(畑佐実)

…地震がなければ行かなかっただろう町をめぐり、
地震がなければ会わなかっただろう人々に支えられた。

 神戸を出て神戸へ戻れば円環が閉じ、1995年1月17日午前5時46分には何も起こらず、私と3人の子供はどこへも出発しない日常が復活する。
 と同時に、あらゆることすべてが起こったようにも思われた。あの瞬間に、私の過去が飛び散って砕け、私の現在が浮遊した。
 とり立てて疑いもしなかった未来の不確実性に心が揺らぎ、私は人生を生き直さねばならなくなった。それはまた過ぎ去った日々とは非連続の、別方向の未来へ私を向かわせる好機となるのかも知れない。
販売価格 2,090円(税込)