米田一郎「桜井ふるさと散歩─記紀万葉」

米田一郎「桜井ふるさと散歩─記紀万葉」
ISBN4-938598-57-4

<目次>
●人恋ふはかなしきものと…山の辺の道/影媛あはれ/狭穂姫の涙/出雲人形/野見宿祢と出雲/磐之媛皇后の誇り/女鳥王 愛と死の逃避行/笠女郎 恋の終わり
●山川の瀬の鳴るなべに…弓月が嶽/穴師坐兵主神社/幻の巻向王朝/武者小路実篤先生/靡け この山
●野辺のいしぶみ…鶴の子の塔/お月見/歌碑 たださりげなく/祭文
●麗しき女人のゆえに…額田女王 三輪山を/額田女王 茜さす/鏡王女/石位寺三尊石仏/粟原廃寺/慟哭の挽歌/こもりくの泊瀬の山に/悲劇の皇女たち/壬申の乱/逢魔が刻/大津皇子と大来皇女
●権謀術数…山田寺 石川麻呂雪寃の碑/仏法伝来をめぐって/談山神社と中臣鎌足/多武峰の村々
●名こそ惜しけれ…磯城嶋/磐余/五十鈴媛/土舞台/伝 磐余稚桜宮址/阿倍晴明/磐余の池に鳴く鴨を/高市麻呂の直諌
●万葉集発燿の地…歌碑建設のこと/雄略 そらみつ大和の国は/発祥地づくし
●郷土の歴史あれこれ…森本六爾先生のこと/幻の廃寺 大井寺/小墾田宮大福説/横大路のこと/三輪茶屋のこと/鼓の里/一茶の句碑/『太子傳玉林抄』のこと/『大日本地名辞書』桜井の地名のこと/外鎌山のこと
●心の鉦を打ちならしつつ…拓本のすすめ/白鳳の甍/花屏風のこと/篝能/文学散歩のこと/連載の終わりに当たって
●再び、大和、三輪山、川端先生/私の、まほろば大和/川端康成先生のこと/再考 額田王「三輪山を」
●序(梅原猛)・桜井市記紀万葉歌碑一覧・カバー写真(葛城哲郎)・装幀(畑佐実)
販売価格 2,376円(税込)

ビレッジプレス直売所

  • 練馬区関町北1-11-17
    西武新宿線「武蔵関」駅より徒歩7分
    営業時間:月〜金 13時〜17時
    外出していることも多いので、事前にお電話をいただけると確実です。
    電話番号:03-3928-7699
    ★8月16日まで不在にしています。

Contents