AGA草子2「阿賀野川の舟運」

AGA草子2「阿賀野川の舟運」
発行者 阿賀に生きる製作委員会
発行 1990年11月15日
表紙装画 田島征三
定価 777円+税

目次
通運の動脈だった阿賀野川──明治以降の舟運について  熊倉克久、佐藤真
砂利採りが舟運の中心になる──中流域の砂利採取業の展開  星野和枝
聞き書き「分田砂利協同組合」
 話し手 佐久間和治
 まとめ 星野和枝、弦巻英市
聞き書き「川は自分で守らねば」
 話し手 桶口幸二
 まとめ 寺尾邦宏
聞き書き「砂利船の船頭」
 話し手 斎藤清吉
 まとめ 杉山節夫
大正二年の大水  知野泰明
災後荒涼記(抄)──大正二年「新潟新聞」より  小林存
記録映画「阿賀に生きる」製作日誌──九〇年四月〜九月  佐藤真
年表「阿賀野川・砂利採取の歴史」
販売価格 855円(税込)

ビレッジプレス直売所

  • 練馬区関町北1-11-17
    西武新宿線「武蔵関」駅より徒歩7分
    営業時間:月〜金 13時〜17時
    外出していることも多いので、事前にお電話をいただけると確実です。
    電話番号:03-3928-7699

Contents